ブログ

外脛骨

紫波郡・花巻市・石鳥谷・矢巾・盛岡市で外脛骨の専門的な治療ができる北田接骨院。
外脛骨とは足の舟状骨という骨の内側に存在する過剰骨(普通にはない余分な骨)で、15~20%の人にあるといわれています。もしも痛みがある場合、有痛性外脛骨といいます。
舟状骨に後脛骨筋という筋肉がついているのですが、有痛性外脛骨の場合その筋肉がかたくなり、引っ張ってしまいその部分で炎症が起こります。
炎症部の痛みをとるだけでなくしっかり原因となっている筋肉の治療もしないと再発したり、なかなか痛みがとれなかったりします。もちろんその筋肉をただマッサージしても治りません。
紫波郡の北田接骨院では原因となっている筋肉の治療はもちろん、自宅でできるストレッチ法なども指導しております。お早めに一度ご相談ください。

  • 外脛骨 はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る