ブログ

バレエでの痛みやケガ

紫波町・石鳥谷・花巻・矢巾・盛岡でバレエでの痛みやケガの専門的な治療を提供できる北田接骨院。

バレエはつま先立ちが多い上に、その状態で飛んだり跳ねたりするので股関節や骨盤にものすごく負担がかかりやすく、特にアキレス腱に負担がかかりやすいです。アキレス腱に関することは以前に話しましたのでそちらを見てください。

特殊な体の使い方をすることが多いバレエは負担がかかりやすく、またバレエ選手はこれ以上太ってはいけないなどの制限もあったりするため、負担に耐えれるような筋肉をつけることも難しいため、痛みがとれにくくなるケースが多いです。捻じって腫れたなどの痛みなら簡単に治りますが、使い過ぎによる痛みの場合は筋肉をしっかりストレッチしてあげたり、回復させることが重要になります。しかし、バレエ選手はもともと体がとてもやわらかいためストレッチしてもなかなか伸びている気がしないことがよくあると思います。

紫波町の北田接骨院では操体法というストレッチ方法とプロのスポーツ選手も使っている最新電気治療でマッサージでは絶対届かない深部(神経や血管)まで治療することができます。紫波町・石鳥谷・花巻・矢巾・盛岡でバレエでの痛みやケガでお困りの方は一度ご相談ください。

  • バレエでの痛みやケガ はコメントを受け付けていません。
  • 未分類
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る